2021年8月17日火曜日

マークのこれがうわさの21デイ・リセット・チャレンジ。その内容は?カイアニを飲みつつ、私もやりますぅ

世界的に有名な、栄養とエクササイズのコーチのマーク・マクドナルド氏の、21デイ・リセット・チャレンジのライブを見ましたよ。

マーク・マクドナルド氏は、カイアニの医科学諮問委員会に新たに参加されて、そして新商品の100%植物(プラント)ベースのコンプリートミールになるプロティンシェイク、Origin(オリジン)の開発に関わったのですが、(※現在まだアメリカ国内でのみ発売中です)

この21デイリセットは、カイアニ製品を買わなくても、無くてもできるのですよ!

あればもちろんベストです。


マーク・マクドナルド氏は、ハリウッドの方などにも個人的にコーチングをされていますが、

細かい指導部分はおいておいて、その内容を簡単に教わりました。


どういうものかというと、

たんぱく質、脂肪、炭水化物をバランスを守って、起きている間は3時間ごとに食べる、というものなのです。

※画像は、カイアニのNitro Nutritionの資料からお借りしました。

ちょこちょこ食べていたい私は、なんて簡単なんだろう!と思ったのですが、注意点がありました。

1回あたりの食事の

たんぱく質は、

だいたい100グラム手のひらぐらいの量なのですが、

私はお肉よりお魚より、お豆腐が好きなのです。お豆腐は体にいいと思うじゃないですか!

しかし、お豆腐とグリークヨーグルト、チーズは、体内で炎症を起こしやすいそうなので、この21日間の間は排除したほうが良いそうなのです。

お豆腐を毎日食べたい私にとっては、うーん、残念。しかしリセット期間の21日を過ぎたら、これらもあり、ということです。


脂質は、

だいたい30グラムなのですが、

これはアボカド、ナッツ、シード、天然のナッツバターなど。

これは楽勝かな。てんぷらはこの21日間は、避けます!


そして炭水化物

炭水化物には、フルーツやイモ類、コーンも含まれるのですよ。(糖分が含まれるため)

なので、フルーツを食べる時は、フルーツだけでなく、バランスをとるために、たんぱく質と脂質を取る必要があるので、ナッツを一緒に食べるようにするのがポイントとなります。

これは100グラム程度、こぶし大ぐらいの大きさ。男性だとこぶし2個分ぐらいでオッケーだそうです。


この他、フリーフードというのがあって

カロリーの低いハーブ、ガーリック、野菜(アスパラガス、ブロッコリー、きゅうり、セロリ、ズッキーニなど)は、上記3つと一緒になら、いくら食べても良いとのことで、「フリーフード」というカテゴリーになっています。

逆に、「フリーフード」の野菜サラダだけではダメということです。野菜サラダを食べたいなら、たんぱく質、脂質、炭水化物のものと一緒に食べるようにということ。

そうでないと、栄養バランスがとれず、血糖値が下がるからです。

※画像は、カイアニのNitro Nutritionの資料からお借りしました。

血糖値のバランスがとれるとどうなるかというと、脂肪が血液にのって筋肉に運ばれるようになり、結果、筋肉が脂肪を燃焼するので痩せやすくなるそうです。

この血糖値のバランスが取れている状態をhomeostasis(ホメオスタシス)と呼ぶそうですよ。


上記の、バランスのとれた食事を起きている間は3時間ごとにとることと、水を2-4リットル飲むことに合わせて、


1週間のうち5日間だけ、毎日エクササイズを1時間とりいれます。

※画像は、カイアニのNitro Nutritionの資料からお借りしました。


さて、これにカイアニを組み込むとどうなるか。

起きてナイトロ製品を口に1滴。それで全身の循環を良くします。

サンライズを飲んで、寝ている間に体が消費したビタミンやミネラル、通常の食事ではとりきれない量の野菜や果物の栄養素をとりこみます。


朝、昼、晩の食事の間に、美味しいシェイクのFIT20またはOrigin(オリジン)で、不足している栄養素やプロティンを補う食事で、血糖値が下がりすぎないようにすることができます。


にはナイトロ製品を口に1滴。循環を良くすることで、エネルギーを生み出します。


ナイトロ製品を1滴と、サンセットで、1日使ったからだにいたわりの補給をします。


そういうわけで、アメリカでは、この21デイ・リセット・チャレンジに合わせた割引率の高い、プロモーションパッケージを販売しています。

※バンドルでの購入の場合、どのように21デイチャレンジをすればよいかの案内がついてきます。



いずれにもナイトロ製品が多く含まれているのは、基本は朝晩の1滴だけナイトロですが、身体の循環を良くして代謝をあげるために、このリセット期間中は、昼もナイトロ製品をとるため、1か月に通常1本だけれど、2本必要になるためだそうですよ。

■いずれのセットも購入はこちらから可能です(アメリカ)>>Kyani Nitro Nutrition

インフルエンサー(成長の著しいビジネスパートナー)の方たちは、すでにこの21デイ・リセット・チャレンジをして、ひきしまった体になって大変身されているのですよ!
その何人ものお写真をこれでもかと拝見させてもらって、よし!私もやりますぅ!と思ったのです。

この最初の21日で体をリセットしたら、次の21日は少しゆるめても良いそうなのですが、きちんと続けることで、バランスの取れた食事や体を保つことができるので、さらに引き締まっていくようなのですよ。

カイアニのハワイのビジネスパートナー(ディストリビュータ)さんたちは、新型コロナでミーティングもままならなくなってから、あちこちのグループで週に3回から5回、ズームを使って、オンラインでみんなでエクササイズをするようになりました。

私は最初の数回参加しただけで、さぼっていたのですけれど・・・昨日と今日は参加しましたよ。
来週からこのリセット、チャレンジしますー。
経過と結果をお伝えできるように、ちゃんと実行できますように!


>>途中経過はこちらに書きました>>開始1週間目の中間報告
                >>2週間目の中間報告
>>結果はこちらに書きました>>21デイリセットをやった結果


アメリカのKyaniから新製品登場。待望のプロバイオティクス・酵素のサプリメントですよ!

Kyani(カイアニ)から新製品が発売 になりました。 まだ世界に先駆けて 全米のみでの販売 ですが、こちらは市場での需要も高い プロバイオティクス なので、順次世界で発売されることと信じています! では、どんなものか見ていきましょうか。すごいですよー!見るとほんとに今すぐ毎日飲...