2016年2月29日月曜日

Kyani ILA 2日目午前

アロハ!
フロリダ州オーランドで開催された、カイアニ・インターナショナル・リーダーズ・ミーティング(ILA)
第二日目です

-----------
> ILAへ出発
> ILA初日
> 2日目午前
> 2日目午後
> 3日目最終日の午前
> 3日目最終日の午後
-----------

わたしのところに入ってくださっている方は、こちらのサポートブログのほうを読んでください。

昨日はぐっすり眠って今朝は元気。
ラスベガスでのコンベンションで好評だったうそっぱちタトゥー
今回、お友達にも依頼され、5枚オーダーしました。自己満足で盛り上がるのに今回も貼っていきます

021916-01.jpg

そうして会場へ。
カナダのお友達、カリーナとクリスタが前のほうの席をとっていてくれました

本日のMCは、日本人にはおなじみの、ケント・デリカット氏です
この方は、人の話をちゃんと聞いていて、かならずまとめて感想を言うから
ほんとに素晴らしいMCさんです

021916-02.jpg

創始者カーク・ハンセン氏と、各国のジェネラルマネージャー、インターナショナル・オフィサーが
ステージに集まりました

021916-04.jpg

日本から、テリー・ホワイト社長も来られていましたよ

--------

そして紹介されたのが、CEOのマイケル・ブレシャース氏

なんとKyaniのCEOと知らない本土の若手にリクルートされ
熱心に、カイアニの製品がいかに素晴らしいかを案内されたそうです(笑)

021916-05.jpg

On your mark, get set, go と話をしてくれました
「位置について」「用意」「スタート」です

そのための準備をいつも整えておく、
ミーティングには必ず出席する
そして行動すること。行動しなければ前に進めない

ある意味セールスでなければならない
しかし通常のセールスと違うところは、
相手にも収入が得られる機会を与えられるところであり
それがさらにセールスを伸ばせるポイントにもなっていることだ
ヴィジョンを持ってセールスする

また、わたしたちはセールスをする人だけでなく、カスタマーも必要です
カスタマーは製品がいかに効果があるかをよく知っている人たちです

021916-06.jpg

わたしたちはビジネスを安易にできるように新たなツールをたくさん作っています
本社とつながってビジネスを続けてください

021916-07.jpg

カイアニの・ミッション・ステイトメント、それはHopeホープ、希望です

021916-08.jpg

人の人生をよりよくする、希望を与えることです
カイアニは人々に希望を与えます。そしてそれは実現性のある希望です

021916-09.jpg

そうしてカイアニで希望を持ち、幸せになったディストリビュータを紹介してくださいました
中国のドクター、Chaoping Ding チャオピン・ディン

021916-10.jpg

ハワイ島のハヴェア
シングルマザーで仕事をいくつもかけもしちていました

021916-11.jpg

さて、わたしたちが次にするのは、Goです
行動に移す時です
Thank you for being you. You are beautiful. あなたらしくいてくれてありがとう、あなたはあなたのままで美しい、とおっしゃってしめくくられました。

021916-12.jpg

MCで紹介され次に登場されたのは、チーフ・クリエイティブ・オフィサーのチャド・トーマス氏です

021916-13.jpg

Something more natural than organic and no GMO is Wild. オーガニックより、GMOでないものより自然のものは、天然です。
Go とは、行動に移すこと。
 動きはやがて勢いMomentumを生みます 前向きの勢いですForward Momentum
Go Wild ゴー・ワイルド

021916-14.jpg

次にビデオが流されました。
13歳からロッククライムを始めたプロの女性、Alex Puccioアレックス・プッチオさんです
カイアニを愛飲されています



5ヶ月前に絶命的な怪我をしたそうなのですが、
そうとは思えない
最後は鳥肌が立ちました
ワイルドでオーガニックのカイアニをとると、心と体に違いを感じるそうです

MCの紹介で次はパープルダイアモンドのエンジェル・オリヴェラさんが登場です

021916-15.jpg

初めて行ったコンベンションが自分の人生を変えました

以前のエンジェルさんと今のエンジェルさん
初公開だそうですよ

021916-16.jpg

自分にぴったりのリーダーを探しなさい
ただし、アップラインに依存していてはダメ
責任を持つこと
This is your business. これは他でもない自分のためのビジネスなのだから

どういうリーダーを探せばいいか
変化にどう対応しているか、
皆に影響されていないで、皆に影響を与えているか (Are they influences or are they influenced?)
問題が起こったときに提案しているか
問題の根源でないか、常に解決しようとしているか

このビジネスは止めてはいけない。構築し続けなければならない

創始者&経営者はまれにみる謙虚な人々だ
リーダーも謙虚でありかつハングリーでなければならない
わたしたちが、世界を変えていくのだから

Get ready GO!
さあ、前進しましょう

と、今年のテーマ、GOで締めくくられました

----------

MCのケントさん、
エンジェルさんのおっしゃった、Humble & Hungry 謙虚かつハングリーを 2H(ツー・エイチ)と呼んでいらっしゃいました

創始者は、ほんとうに謙虚で、そして先を見据えるビジョンが大きく、確固たるもので、すばらしい方たちです♪

021916-17.jpg

表彰式があり、
ジェイドとパールがステージを歩いて表彰を受けました

021916-18.jpg

そして
パース・プロモ・ウィナーの発表がありました
2月16日まで行われていたキャンペーンで
期間中にディストリビュータとカスタマー、それぞれ3名以上獲得すれば
カイアニ特製のハンドバッグがもらえるというもの

021916-20.jpg

キャロルが「絶対欲しい」と言っていましたが
ほんとうに獲得
名前を呼ばれてステージへ
もちろんご主人のウェイドも一緒です。二人は仲良しでいつも一緒♪

carolbag.jpg

おめでとう、キャロル!

021916-19.jpg

次は、若干23歳のグリーン・ダイアモンド、Nikola Nanac ニコラ・ナナックが登場です
とっても頭がいい人です

021916-21.jpg

カナダ在住のフランス人で、5ヶ国語を話せると紹介されるけれど、そんなにうまく話せるわけじゃない、とご謙遜です
6年前にネットワークビジネスに始めて参加したけれどうまくはいかなかったそう

お金の無い大学生活を送っており、その頃は、テキサスにいたそうなのですが
お父さんから電話があり、人生でお願いするのは2度目だけれど、資金繰りがいかなくなり、家が抵当流れになりそうなのだ
と助けを求めてきたそう
その1週間後、カイアニと出会い、これだと思い、一生懸命活動したそうです

「人は何をしたって、ジャッジしてネガティブなことを言うのだから、気にしないことだ」
「外に出て人に話すことを怖がってはいけない」
「どんなふうに、したらいいかわからない?
 誰かを映画に誘ったことはある?じゃ君はリクルートする方法を知ってるじゃないか」
「結婚している?じゃ、君はリクルートに成功しているじゃないか」

毎日、ナイキやNFLは、才能ある人をリクルートするのに成功している。

021916-22.jpg

シャープな格好をすること。
楽しくしていること。

021916-23.jpg

連絡する人のリストを作り100人以上を書き出す。
勝手にこの人はしない、向いていないなど、自己判断しない。

021916-25.jpg

りんごには、赤いりんご、青いりんご、腐ったりんごがある
赤いりんごは、話を聞いて、すぐに参加したいと言ってくれる人
青いりんごは、入る可能性のある人
腐ったりんごは、その人が悪いわけじゃないけど、拒絶する人

わたしが従っている哲学に、SWがある
Some will (誰かはやる)、So What? Next! (だめなら、次!)

021916-26.jpg

紹介者に質問されたら
「いい質問だね、君の質問になんでも答えられる人がいるから紹介するよ」
そういって、リーダーに話をしてもらう。

ビジネスのはじめかたも紹介してくれました

021916-27.jpg

そして避けるべき言葉も

021916-28.jpg

使うべき言葉も紹介してくれました

021916-29.jpg

どんな人をリクルートするのか、
結局、これは自分のためである。成功するのも、お金を得るのも、自分、というのを念頭において行動に出ましょう

021916-30.jpg

相手のことを思うように。
売ろうと思わない。そう思うとセールスピッチになる

いろいろな有益な頭のいいアドバイスをたくさんシェアしてくれました

021916-33.jpg

MCが入り、スピン・ザ・ウィール
ゲーム大会です。最高2000ドル!続出で、「ちょっとおかしいんじゃないか」とカーク・ハンセン氏が出てきてスピンを確かめる様子がまた面白かったです。

021916-34.jpg

次は、パープル・ダイアモンドのDavid Nieves デヴィッド・ニエヴェス氏

021916-35.jpg

ズンバ・スタジオなどを経営していたけれど、経営難になり、両足も骨折
家賃、車の支払いが遅れ、人生最悪な時にカイアニを紹介されました

021916-36.jpg

ネットワークビジネスには以前から親しんでいたので抵抗は無かったそうです
16歳のとき、両親に連れて行かれたセミナーでは、3歳上の19歳の青年が起業家として成功していて
自分もなれるのじゃないかと思ったとのこと

素人と玄人の違いを強調されました
アマチュア(素人)は、たとえば、ミーティングに誰かをさそい、忙しいから行けないと言われると、次に行けたらいいねというのがアマチュア
プロは、それを説得してミーティングへ参加するようもっていくのがプロです
これは、GO Proのエリックが話していたことですね

本を読むようおっしゃってました

021916-40.jpg

たくさん名言をシェアしてくれました

021916-41.jpg

チームの全員が毎日本を読めば、あわせるとすごい時間を本で知識を得ていることになる
とここでも、チームワークを強調されました

021916-42.jpg

MCが次に紹介して登場したのは、チーフ・デジタル・オフィサーのTroy Hilbranmt トロイ・ヒルブラント氏です

021916-43.jpg

マッキンゼー・グローバル・インスティチュートの行った調査結果で、
デジタルツールを使ったビジネスと使わないビジネスではどのようにビジネスが違ってくるか
デジタルマーケティングを使った企業がかなりの成功率を納めているそう

そこでカイアニ・ソーシャルの紹介をされました

021916-44.jpg

Go Wild with Kyani Social! カイアニ・ソーシャルでワイルドに行きましょう
と締めくくってくださいました。

----------

次は、ダブル・レッド・ダイアモンドのBrandon Stevens ブランドン・スティーブンス氏
一年8ヶ月前に作られたグループ、チーム・フュージョンの方です

021916-45.jpg

僕たちにはシステムがあり、それに従えば誰でも成功できる、とおっしゃいます

ビジネスには勢いが必要だし
皆さん努力されていらっしゃるのがよくわかります

さて、ここでようやくランチ・ブレイクになりました
5000人もの人が、いっせいに外に出るため、
会場近くのフードコートもレストランも売店ももういっぱい

「わたしは手持ちのスナックだけでいい」と言ってたら
デビーとデビーのお母さんが、サンドイッチとチップスをわけてくれました
優しい
胸がいっぱい、頭もいっぱいで食欲が無かったのですが
食べ始めたら美味しくて、ああ、おなかすいてるんだなってわかる(笑)
ぺろっといただきました

021916-52.jpg

二人のディズニー・コロナド・スプリングスの敷地内のホテルの部屋でいただきました
美味しかった♪

この後は、2日目の午後の部です

続きはまた後ほど >>> 2日目午後



2016年2月27日土曜日

Kyani ILA 初日

今日からいよいよ始まります。

-----------
> ILAへ出発
> ILA初日
> 2日目午前
> 2日目午後
> 3日目最終日の午前
> 3日目最終日の午後
-----------

わたしのところに入ってくださっているかたは、こちらのサポートブログのほうで読んでください。

スケジュールはこんな感じ。
見づらいですね、3日間開催です。

021816-schedule.jpg

初日はレジストレーションをして、
午後からドクターたちのセッションがあり、
その後、ウェルカムレセプション
ダイアモンド以上の方たちは別途トレーニングがありました

会場は、ディズニー・コロナド・スプリングス
大きなコンベンション会場を併設したリゾートで、
人口の湖のまわりに、リゾートが連立しています

会場到着

021816-12.jpg

レジストレーションはいつも長蛇の列です
今回も、ハワイのリーダー、ウェイドが私の分も受け取ってくれていました
今回のおまけは、豪華なノートとピンバッチ、そしてボールペン
このボールペンがものすごく書きやすくて嬉しいです

021816-13.jpg

会場にはおなじみのリーダーやドクターがたくさんいて、わくわく
本も出版されたパープル・ダイアモンドのエンジェル・オリヴェラさんがいて
ウェイドが「写真とりたい?」ときいてくれたので、撮ってもらいました

021816-14.jpg

以前本にサインをもらったので、お礼も言えて嬉しかった
元ギャング街育ちのリーダーさんです

さて、レジストレーションが終わったら、
午後のドクターズ・セッションまで自由なので
久しぶりに会う本土在住のトレイシーと、ウェイド、キャロルと一緒に
ディズニーのフリーシャトルに乗って、
ディズニースプリングスまで約30分
美味しいと有名だというホットサンドイッチを食べに行きました
お店はEarl of Sandwich って名前です
すごい列!

021816-16.jpg

具沢山でアメリカっぽいパニーニといった感じ
どっしりさっくり、とっても美味しかったです
おなかにずっしりきました

021816-15.jpg

もどりながらショップ内をぷらぷら
ミッキーのピンバッチに日の丸!

021816-17.jpg

またシャトルでコロナド・スプリングスへ
帰りはすぐで、30分もかかりませんでした

さて、会場へわたしは直行
席をはりきってみんなの分をとりました

021816-18.jpg

といっても、私は後ろのほうしか取るガッツがありません

前のほうの席にいたのに、久しぶりに会うからと、
カナダのカリーナとクリスタが席を引っ越してきてくれました

021816-21.jpg

反対側には、キャロルとウェイドです

021816-22.jpg

午後3時、チーフ・マーケティング・オフィサーのアンドリュー・マンジェリス氏のMCで開幕です

021816-19.jpg

ILAのシンボルのひとつひとつの意味を説明してくれました

ila.jpg

左の緑はオーク・ツリー、もっとも高く成長し、もっとも強いといわれる木です
右の緑はアスペン・リーフ、きれいに連なった葉ですが、チームワークを示しているそうです
中央の3つの単語はそれぞれ、Leadership (Royalty), Recognition, Commitment to learn (Education process)
リーダーシップ、ランクアップ、学び続ける姿勢を意味する単語だそうです
右上はライオン、西のキングを意味し
左上は狼、ともに狩をすることから、強いチームワークをあらわしているそう
まわりにちりばめてあるダイアモンドは、ガーネットからすべてのランクを表しているそうです

これをきいて、隣のカリーナがとても感動していました

----------

最初に登場されたドクターは、
ふつうにカイアニを好きでディストリビュータになられた
Dr. Luis Constantin ドクター・ルイ・コンスタンチンです
この方とってもカリスマ性がありますね

021816-20.jpg

排出機能不全における無機硝酸塩、無機亜硝酸塩の新たな役割について
お話をしてくれました

人の体は一酸化窒素を必要としています
そしてそれは新血管、心臓によいものなのはわかっています
しかし、それを生み出すのが硝酸塩、亜硝酸塩で
それは運動することにより体内で増加します
ですから、毎日、少しのウォーキングでも、運動は欠かさずするべきです
そうすることで、心臓の健康を維持できる一酸化窒素が生み出されます

しかし、その硝酸塩、亜硝酸塩が特に必要とされる慢性疾患の患者にとっては
運動するということが大変難しい
動けない人もいるのです

結果、悪くなるばかりです

そこで、サプリメントの形で補うべきです
そうすることで、機能が回復していき
少しでも運動できるようになれば、そこにウォーキングなりプラスしていくのです

という話がおおまかでした
専門的すぎる部分は頭を通り抜けたので、大省略です

コンスタンチン先生はでもずいぶんわたしたちにわかりやすく話をしてくれる方だと思う
いつも、なるほどなあって思うから
素晴らしいドクターですよね

-------------

アンドリュー氏が紹介されて次に登場されたのは、
Dr. Donald Wolson ドクター・ドナルド・ウォルソン
私ははじめてお話を聞きます

わたしったらどうもお写真を撮ってなかったみたい!
お話は一般的な事
人の健康と疾患におけるポリフェノールの力についてでした

ポリフェノールはベリー系に多く含まれている抗酸化物質ですが
特にブルーベリーに多く含まれていることがわかっているそうで
ワイルド・アラスカン・ブルーベリーに含まれるポリフェノールの量は
並外れて高いとのこと
そしてそのポリフェノールは心臓疾患を減少することがわかっていること
膝蓋大腿疼痛症候群の治療に有効であり
ぜんそく患者の呼吸が楽になるなどの効果が知られていることを話してくれました

-----------

またアンドリューのMCで次に紹介されて登場されたのは
カイアニの医科学諮問委員会メンバー、
わたしたちにはアンチエイジングの研究で第一線にいらっしゃることで知られている
Dr. Francomano ドクター・クレア・フランコマノでした

021816-23.jpg

Aging Well and starting to be healthy
上手に年をとり健康になる

「わたしたしは誰もが年をとるということを体験します。
 老化を起こすものは、Oxidative stress & Inflammation 酸化ストレスと炎症です」
と、炎症、が痛みや腫れ、赤みを引き起こすこと
慢性の炎症は細胞の劣化、老化を引き起こしており
これを防ぐには
Anti-inflammatory Diet 抗炎症ダイエット、つまり地中海ダイエット(=地中海風の食事)が
有効といわれています
地中海風ダイエットではポリフェノールが多く取れるのです

021816-24.jpg

ポリフェノールが多く含まれているものといえば、カイアニのサンライズがあげられます。

抗酸化物質の多い食事をとることで多くの健康的なベネフィットが得られます
ポリフェノールの分子には、知らなくてもいいことですが、健康になる科学的な理由が裏に多くあるのです」

などなどお話してくださり、つぎはワイルド・アラスカ・ブルーベリーが
人生を変えるほどのものであること

021816-25.jpg

そして、オメガ3必須脂肪酸と心臓疾患についての話をしてくださって
「この中に心臓を悪くした知り合いがいる人はいるかしら。心臓が悪くなるかもしれない可能性がある人は?
それは皆よね。皆心臓があるわけだから。
だから皆、良質のオメガ3必須脂肪酸を摂るべき

とお話してくださいました

021816-26.jpg

-------------

さて、次は、同じく、カイアニ医科学諮問委員会から、Dr. Burke ドクター・バークです
今日もお茶目な話をするかなあと思ったら
やっぱりでした
ちょっと大人な話なので、書くのは止めます

021816-27.jpg

カイアニはトライアングルで飲めばその相乗効果で素晴らしさが倍増するけれど
欠かせないのがナイトロ製品ということで
一酸化窒素について
発見、研究、その研究者が1998年にノーベル賞を受賞といった歴史など
基本を教えてくれました

運動機能について、一酸化窒素が身体機能の発揮にいかに貢献するかという研究が数多く行われていることを紹介

021816-28.jpg

さて、ノニが一酸化窒素を体内で生み出す元となる成分を多く含んでいることを発見したのが、ドクター・バークなのですが
そのノニについてどのように言われているかを国別に紹介
これは日本

021816-29.jpg

そしてカイアニのナイトロFXとナイトロ・エクストリーム製品についての案内をしてくれました
Lアルギニン、硝酸塩、亜硝酸塩が一酸化窒素になることなどを説明

内容は過去に幾度もされているので、ここでは省略しますね

021816-30.jpg

さて、次は、同じく医科学諮問委員会で、特にサンライズの内容構成を緻密に計算して行われているDr. Qutab ドクター・アバス・キュータブです

021816-34.jpg

体のPHバランスが崩れると、心臓病やガンなどの疾病を起こすようになる
PHは7.4という少しアルカリに傾いているぐらいがベストなバランスである

また、酸化ストレスは体をさび付かせるため、老化を引き起こす
しかしPHがノーマル値でバランスがとれていると、酸化ストレスを軽減できるのだ

以後カイアニの3製品についての研究結果を話されたので、公には書けないので
省かせていただきます
お近くのリーダーさんに、内容をお尋ねください^^

------------

その後、カイアニ医科学諮問委員会のドクター陣と、体験者のセッションがありました

アメリカン・エアラインのパイロットの女性が登場
偏頭痛で悩んでいらしたそうです

体験談も日本語での記載は控えることになっているので、すみません

その後、ドクターが、製品がどのようにその効果をもたらしたのかを説明してくれます

次の体験者さんは、病院に通い薬を飲んでいても、自殺どころか、一家心中を起こしかねなかったほどのウツだったかたです

とてもいいお話で、胸がつまりました

---------

さて、これにてドクターズ・セッションは終了
この後は、外でウェルカム・パーティです

外に出ると、CEOカウンシル・メンバーで、レッド・ダイアモンドのハワイのマイク・アカギさんがいらっしゃったので
一緒に写真をとろ~となり、みんなで撮りました

021816-36.jpg

その後、レセプションには5000人が集中するので、
キャロルが「避けてディズニー・スプリングスへまた行きましょうよ」と提案

またシャトルで夜のディズニー・スプリングスへ

恐竜がいました。クール!
ティラノと書いてるけど、これは違いますね

021816-37.jpg

探し回ってやっと入った、眺めのいいレストラン

私は寒くて寒くて、そして胸がいっぱいになっていて食欲が無く、
クラムチャウダーだけにしました

そうしたらみんなが「私のサラダも食べなさい」「僕のパスタも食べなさい」とくれて
まるでフルコースみたいになったんだけど
おかげで助かりました

021816-38.jpg

クラムチャウダーって、酸っぱかったっけ?

食べられなくて。
それでいただいたものを食べました

dinner_201602280746313b9.jpg

話がもりあがっていたら、気づけば真夜中を過ぎていました
帰りはミスティに車で送ってもらって
寝たのは2時ぐらいかなあ

明日はILA2日目です!

続きはまた後ほど >> > 2日目午前


ブドウ種子抽出物のメリット:カイアニのサンライズに入っています!

わたくし、身体にいいと聞いて、家で使う油はオリーブオイル、ごま油、グレープシードオイルにしています。このグレープシードオイルは、ブドウのタネから取れる油ですが、 カイアニ の サンライズ には ブドウのタネからの抽出物 も入っています。(皮の成分も入っています) カイアニUS が...