2018年12月29日土曜日

カイアニ飲んで歩いて帰宅♪

こんにちは!

ワタクシゴトですが
昨日、仕事の後、車を使っている息子が迎えに来てくれる予定が
間に合わず

タクシーかウーバーで帰らなきゃ、と思ったのですが
(他に、バスか、ウィキというレンタル自転車の選択肢もありますが)
11時間勤務の後で、けっこうくたくたに、くたびれていたのですが
疲れた頭を空っぽにしたくなり、よし、歩こう!なんて思って
結局45分の道のりを、歩いて帰りました

帰り道に撮った写真ですー

歩こう、なんて思えるぐらい体が強くなったことに感謝。

それもカイアニ様様のおかげと思ってます。

さて、ぶっちゃけカイアニはどんなものなのか

製品は3種類しかありません
そこもカイアニの好きなところです。この3つに健康管理をしてもらえると思うから。

下の写真はカイアニ・ジャパンのものです。後ろの箱は、カイアニのサンライズのパッケージが入っている箱です。



【サンライズ】

まずは朝飲むサンライズ
朝飲むから、「サンライズ
覚えやすいでしょ?


朝、1袋(30CC)を飲むだけで、1日に必要なビタミンやミネラルがとれるすぐれもの。
メインのベースは、アラスカ産のワイルド・ブルーベリー。天然モノです。

(下の写真の左側が、天然のブルーベリーで、お値段、普通のブルーベリーより3倍近くしています)

アメリカではまだカイアニ・ブルーの美しいボトルに入ったタイプのサンライズが販売されています。
私は家ではビンから毎朝ショットグラスに注いで飲んでますが、パッケージものを多めに買って、車の中やバッグ、職場のデスクに入れて、飲み忘れたときや、疲れた時に飲むようにしてます。

【サンセット】

さて、夜に飲むのはサンセット
こちらも、夜に飲むから「サンセット」。覚えやすい名前。

サンセットは、アラスカのワイルド・ソックアイサーモンの油がメイン材料。
ソックアイ・サーモンは身体の外側まで真っ赤で、見たらちょっと、ぎょっとしそうです。


その赤は、アスタキサンチンという女性なら「ああ、抗酸化力の高い、美容液に入ってるあれ?」と知ってるものですが、目的はそれではなくて
良質のオメガ3をとるため、汚染の少ないアラスカで取れる天然のソックアイサーモン他、天然魚を使っているそうです。
それでも、中身は赤い色をしてます。

他に、抗酸化力で有名となっているスーパービタミンEこと、トコトリエノールがたっぷり入っています

私のようなお年頃(若い、という意味ではなく、その反対ね)には、必要な、美容と健康にいいものがつまったもの!

飲み忘れると、うとうとしてても「あ!忘れてた!」と飛び起きちゃう。
私の場合は、寝起きの疲れ感が、飲むのと飲まないとではまったく違うから、欠かしたくありません。

3粒とりますが、油に溶けやすいので、夕食後にとるようにしてます。


【ナイトロFXとナイトロ・エクストリーム】

それらを摂る前に一滴、口にたらすのが、ナイトロ製品
ナイトロFXとナイトロ・エクストリームがあります。

どちらもノニの抽出液がメインの製品。
最初はFXだけでしたが、「もっと強いのが欲しい」の声にこたえて出来たのが、エクストリームです。

こちらがFX

こちらがエクストリーム

どう違うのか、つっこみたくなると思いますが、
エクストリームのほうは、ノニ抽出液をさらに濃縮してあり、そこにその効果を高めるもの、CoQ10 などなど、添加してあるのが、エクストリームで、ちょっと濃い。

やっぱりエクストリームは違うよね!と愛飲者はいいますが
私は味が苦手なので、FX派です。FXは美味しい、と私は思います。

どちらでも、お好きなほうでかまわないと思う。

青いガラスのビンに入っていて、ガラスのスポイトでちゅっと吸って、1滴、口にたらすだけ。
血管が穏やかに広がる作用、他のおかげで、栄養素や酸素が身体の隅々まで行き届きやすくなるらしい。

疲れはじめる午後にもとれるよう、会社のデスクの上においてます。


ノニというのは、これです。
ポリネシアで、万能植物として重宝されているもので、ハワイでもそこここに植わってます。

これがどういう働きをして身体にどういう影響をもたらしてくれるのか、
昔の人たちはそんなことはわからなくても、よさをわかっていたのだからスゴイですね

今は化学的に解明されてます

鍵は「一酸化窒素

一酸化窒素の身体に対する重要な働きを研究していた方たちがノーベル賞を受賞したのが1998年


その研究を1990年からはじめていて、一酸化窒素を生成するものがノニにはある、と発見したのが、ドクター・トーマス・バークとその研究グループ
なんと、ドクター・バークは、カイアニの医科学諮問委員会の初期からのメンバーですー

話が脱線していってますが・・・

そういうわけで、昨日は歩いて帰ったよ、と書きたかったのでした
ははは

今日はいいお天気です。
年末だなー 皆様、今日もカイアニとともに、よい日をお過ごしくださーい

アロハ





2018年12月25日火曜日

カイアニ飲んでフルマラソン

今日はクリスマスです

メリークリスマス!


これから日本の方は年末年始のお休みに入るのかなー

観光地のハワイは場所柄忙しくなる時期です

カイアニのトライアングル・オブ・ヘルスの3つを欠かさずに摂って、疲れない、疲れをためない身体でいなきゃと思ってますー


ワタクシゴトですが、
今年も毎年12月に開催されるホノルルマラソン、42.195キロ、完走してきましたー!


エクササイズは好きでは無いので、練習をいつもしないのですが、
今年はジムに少し通っていたし
天気も絶好のマラソン日和!風が心地よく、涼しい、というお天気だったのに
とっても遅く7時間40分でした

目がくらくらして、息が喘息のときみたいに苦しくなり、足の痛さは我慢できるのだけど
体が変。
思いだすのは以前の低血糖の時の症状

はい、いつもホノルルマラソンに持って行くカイアニのサンライズとナイトロを、持って行くのを忘れてたんです。

今回は、マラソン中、バナナもいただいたし、スポーツ飲料もきちんと飲んでいたのだけれど

ただ水分や糖分だけじゃ、ダメなんだーと悟った次第です。カイアニじゃなきゃ、ダメなんだ。。。

元々健康な方ならそれで十分なのかもしれないです

ワタシは元々は、体が弱かったのに、忘れて調子に乗っていました。反省。

今年は、マラソンランナーの女性と一緒にホノルルマラソンで完走する約束をしていたので、とんだ失態、迷惑をかけてとても胸が痛む。
もう終わったことなので、しょうがないのですが、次にまたマラソンに出るなら、もう絶対、カイアニを忘れない!


そういえば、著名なアスリートの方たちも、カイアニを愛飲されています。

以下の写真はカイアニの他ディストリビュータさんからお借りしました。



これを見ると、まー元々虚弱な私が、カイアニ無しでフルマラソンを早く走るのは無謀なんだなと思いましたわ

今回9年目でした。
帰宅後、サンセットを倍の6粒飲んで就寝し、
翌日もきちんとお仕事をこなすことができました。

来年も懲りずに出ようかなーと、思ってます。

皆様もカイアニで健やかに年末年始をお過ごしくださいー♪

アロハ



2018年12月2日日曜日

一酸化窒素とカイアニのヘルス・トライアングル

こんにちは

今日は実は、ハワイでは、コンベンション・センターにて、米国・カイアニのフォールサミットが開催されていました。

昨日はその前日ということで、サファイア・ランク以上のトレーニングが夜遅くまでありました。

ところが私は参加せず、お伝えできませんーごめんなさい。

昨日は仕事で参加できず、本日は疲れで休養。
本業が月末で非常に忙しく、連日12-13時間の勤務だったので、1日お休みだった今日は、自宅で休んでおりました。

とはいえ、私が今こうしてきちんと生活を営めているのは、カイアニを飲んでいるおかげです。カイアニと出会っていなかったら、まず今の生活は送れていなかっただろうなとよく思います。

さて、カイアニ米国本社から、なぜカイアニの製品が他と違ってこんなにも優れているのか、その鍵となっているものについて書いた記事が出ましたので、以下に訳してシェアさせていただきますね。
Chiemiの意訳であり、カイアニ本社の出している正式な翻訳ではありませんので、ご理解くださいー。

一酸化窒素とカイアニのヘルス・トライアングル




ヘルス・トライアングルは、皆様が、健康的な生活をしていこうと決心したその気持ちを支える素晴らしい方法のひとつです。
3製品はそれぞれ、スーパーフードからなり、今日の食生活で欠けてしまいがちなビタミン、ミネラルと共に、私たちの健康維持に不可欠なサポートの役割を果たします。
そして、サンライズサンセットおよびナイトロは、それぞれ独自の素晴らしい価値をもたらしますが、ヘルス・トライアングルベネフィットを最大限に引き出す真実の鍵とは、製品を全て摂り、ナイトロで栄養システムの可能性を最大限に引き出せるようにすることです。

カイアニのナイトロ製品には、ノニの果実のエキスが含まれていますが、それは皆様の体が、体内で最も重要とされるシグナルの1つである一酸化窒素を、生成できるようにするものです。
一酸化窒素(NO)は、健康的な循環を促進し、皆様の体が栄養素を吸収できるようサポートするものです。
ナイトロFXもしくはナイトロ・エクストリームのどちらでもかまいません、最大限の効果を得るため、栄養素を最大限に吸収するために、お好きなほうを1日2、3度、必ず摂るようにしましょう。
ヘルス・トライアングルを最大限に活用するには、セットで毎日欠かさず摂ることです。

一酸化窒素は、自然界に存在する全てのものにおいて、最も優れた分子の1つです。
パブメド・データベース(PubMed detabase:訳注)ウィキペディア=PubMed(パブメド)は生命科学や生物医学に関する参考文献や要約を掲載するMEDLINEなどへの無料検索エンジンである。 アメリカ国立衛生研究所のアメリカ国立医学図書館(NLM)が情報検索Entrezシステムの一部としてデータベースを運用している。)を検索すると、わずか30年の間に研究されたものであるにもかかわらず、160,000件以上の一酸化窒素に関する記事が出てきます。
ここに、一酸化窒素の非常に重要なベネフィットをいくつか記載しましょう。

神経により生成された一酸化窒素は、脳内のほかの神経または細胞と通信するのに役立っています。
血管組織内で生成された一酸化窒素は、血液がきちんとさまざまな臓器へ流れるようにし、健康的な血圧をサポートする手助けとなります。

一酸化窒素の生成は、健康的な代謝を促進する、健康的な甲状腺の機能をサポートする手助けとなっています。

一酸化窒素は、循環系システムに血液が規則正しく流れるために必要なものです。
健康的な血流をサポートすることで、一酸化窒素は、より多くの酸素と栄養素を細胞へ運ぶのです。
一酸化窒素はまた、血栓の形成を阻止し、健康的な性機能をサポートします。

骨細胞と呼ばれる特定の骨の細胞により生成された一酸化窒素は、骨の石灰化を改善し、骨の再吸収や骨破壊を阻止します。
エクササイズを行う人には、壁にぶち当たった時に起こるアシドーシスに反応し、素早く生成されます。
筋肉への血流は、酸素を供給し続けるよう、一酸化窒素により維持され、その結果、もう少し先まで、またはもう少し早く、さらに繰り返して、行うことができるのです。
一酸化窒素は、ウイルスが増殖しにくい環境を作る健康的な免疫システムを、サポートする手助けをしています。
皆様の免疫システムが白血球数を増やすように、一酸化窒素の量が増えるようになっています。
カイアニ・ヘルス・トライアングルのセットを、他の栄養システムよりまさるものにしているのは、このナイトロ製品の栄養のパワーなのです。




ホームページにぜひ来てください
アップデートしました♪


2018年11月26日月曜日

カイアニ・サンセット、またまたモンドセレクション「最高」金賞受賞

フィッシュオイルやオメガ3のサプリメントを長年とっていらっしゃった方が
カイアニのサンセットに切り替えると、よくおわかりになられるようで
皆さん「これはすごい」と感動してくださるけど
なるほど、またもや今年も、

カイアニのサンセットは、モンドセレクションで、最高金賞を受賞しましたー


今年もモンドセレクションの最高金賞を受賞


モンドセレクションは、製品の品質を評価する国際的に有名な組織ですね

私は、カイアニの製品が受賞した2015年まで、モンドセレクションは美味しいお菓子を評価する組織と思ってました。

さて、この最高金賞、英語ではグランド・ゴールド・クオリティー・アワーズということで、品質が最高とお墨付きをまたもやいただいたわけで
モンドセレクションの最高の賞がこのグランド・ゴールドです

さてさて、サンセットとはいったいどんなものなのか?

米国カイアニ・サイエンスのページから抜粋させていただき、翻訳させていただきましたので以下をご覧ください(Chiemiの意訳ですのでご了承ください)

カイアニ・サンセットは、栄養素が最高の生体利用率で吸収されるよう、脂溶性の成分のみで作られています。
サンセットは、トコトリエノール(ビタミンEの最も強力なかたち)、ワイルド・アラスカン・ソックアイ・サーモン(世界で最も純粋な成分がとれる供給源)由来のオメガ3ベータカロチン(ビタミンAの天然源)および必須ビタミンDを、特許処方したものです。
トコトリエノール、オメガ3、ベータカロチン、およびビタミンDの健康へのベネフィットは、医療専門家や研究による文書で十分に立証されています。

カイアニ・サンセットは、細胞の健康を含む身体の重要なシステムに、他にはみられないほど豊富な栄養面でのサポートを提供し、循環器系および免疫システムをサポートします。

脂溶性の栄養素のみで構成されているサンセットは、身体の脂質活動がピークに達する夜に飲むように作られています。
サンセットは身体が必要なときに、必要なものを供給してくれます。
このためカイアニ・サンセットは、水溶性の栄養素で構成されているカイアニ・サンライズに無いものを補って完璧な栄養素となるようにできています。」

カイアニ・サンセットを摂ることで得られる9つのベネフィットとは

*心臓血管の健康をサポート
*健康的な炎症反応をサポート
*健康的な肌と髪を促進
*健康的なコレステロールレベルの維持を支援
*健康的な血糖値の維持を支援
*認知機能をサポート
*細胞膜をサポート
*非常に強力なビタミンEの形
*健康的な免疫応答を促進

*これらの記述は、一般的に健康な方に使用した場合であり、また、米国食品医薬品局による評価ではありません。 この製品は、病気の診断、治療、治癒、予防を目的としたものではありません。


何に効くの?とよく聞かれますが、なににどうとは答えられないですー、効くというより、なんだろう
例えばきれいな花を長くたもつためとか、美味しい野菜をつくるためとか、りっぱな木を育てるために、大事な大事な土壌を良いものに変えていくため、必要な良いものを与えていく、みたいな感じなんじゃないかなあ。

強い植物は害虫にも病気にも強いけど
弱っているものにはいくら農薬をかけても植物はりっぱにはならない。
強い植物が育つよう、きちんといい土をつくるため、必要なミネラルやら栄養素を与えてやる

そんな感じなんじゃないかなあと思います。

今月、日本からハワイへいらしていたカイアニのディストリビューターさんから、たくさんのカイアニの体験談を聞かせていただき、
ますますそう思った次第です。

皆様もぜひ、飲んで(というか飲み続けて)みてください。






2018年10月25日木曜日

カイアニを飲んで6年記念日♪

ワタクシゴトですが
カイアニを飲み始めて今日が6年目記念日ということがわかりましたー



元気になれて嬉しい記念日です♪




じゃ、お仕事行ってきます!




カイアニのサンセットの主成分トコトリエノール:前NASA宇宙飛行士の医師が10年の研究を経て注目する物質

カイアニ・サイエンスのページで、夜飲むカイアニ・サンセットのことを読んでいると、
下のほうにリンクが貼ってありました。

その参照リンクを見ると、*ホール・フーズが出している雑誌の2011年のものに、
元NASA宇宙飛行士で、医師でもある方が、薬害に悩み、
自らの体験から、この薬の副作用について研究をはじめ、ウェブサイトを立ち上げ、本を4冊出版していることが紹介されてあり、
それに代わる天然のものを探していたところ、見つけたのがトコトリエノールであると書いてありました。

(*ホール・フーズといえば、ハワイでは、カハラ、カイルアに続き、カカアコにもオープンし、オーガニックのものをメインに取り扱っていて、健康志向の高い層に人気でいつも混んでいる大型スーパーマーケットですが、そこの出している雑誌です。)

まとめると・・・


医師であり元NASA宇宙飛行士であるドクター・デュエイン・グレーブラインが、コレステロール値を下げて動脈硬化を防ぐ薬「スタチン」を摂りはじめてから副作用による薬害に悩むこととなり、それがきっかけで薬について研究、代替となる自然のものを探すこと10年。注目しているのがトコトリエノールである、と公開。

スタチンとトコトリエノールの研究でわかったことをかなり詳しく記載の後、

トコトリエノールはスタチンほど劇的では無いが、コレステロールを管理し、炎症を抑える効果が高く、特にひどい副作用に苦しむ人は、トコトリエノールも摂ることにより、相乗効果をもって、薬の摂取量を抑えられる可能性もあるだろう

ということを書かれています。

訳して以下に書き出しましたが、とっても長いので、要らないかなと思うところは省略しました。 (オリジナルの記事はこちらにあります )

:::::::::以下は部分的に訳したものです::::::::

*)カイアニのサンセットに入っているのが、「トコトリエノールのガンマ型とデルタ型(最小の形状をしたトコトリエノール)」というのを念頭に読むといいと思います


「*リピトールを摂りはじめて6週間たった頃から、記憶が短期的に消えるようになり、この新たに摂りはじめた薬が原因ではないかとすぐに疑問を持つようになり、薬を止めました。次のNASAの健康診断で、再び摂りはじめることに同意することになり、その数週間後にはさらに記憶力が低下していました。
12時間の間、突然自分はティーンエイジャーの、自分の高校時代に戻り、自分は医師で、子供がおり、元NASAの宇宙飛行士であるという意識が全く喪失するということがありました。
このことがあってから、10年の間、表題の研究を始めることになったのです。

(訳注:表題は、『戦うトコトリエノール:スタチンによる副作用の危機との戦い』です。
スタチンは、「肝臓におけるコレステロール合成を抑え、主に血液中のLDLコレステロール(悪玉コレステロールとも呼ばれる)を低下させ、動脈硬化などを予防する薬」だそうで、*リピトールは、ストロングスタチン系のお薬なのだそうです。)

「私がスタチンの副作用についてできる限りのことを調べ、書いている間に、スタチンに代わる天然のものは無いのかと探していました。多くの製品に有益性を見出しましたが、あまり知られていないビタミンE-トコトリエノールが新生のように現れました。」

(中略)

トコトリエノールの何が、なぜ有効なのか

トコトリエノールは2分化されるビタミンEファミリーの1つです。もう1つはよく知られているトコフェロールです。
簡単に言えば、4種類のトコフェロールと4種類のトコトリエノールがあり、各4つはギリシャのシンボル、アルファ、ベータ、ガンマ、デルタで現されています。
アルファートコフェロールは最もよく知られている形態で、1922年に発見されて以来、普及しているものです。
一方、トコトリエノールは、ほとんど知られていません。
ビタミンEのトコフェロールの機能に注目するあまり、トコトリエノールの科学は今、現れ始めたところで、2008年の「トコフェロールを越えるビタミンE:トコトリエノール」が、初めて出版されたトコトリエノールについて書かれた本であると認められています。

ビタミンE分子として、トコフェロールもトコトリエノールも似た化学物質を有しています。
では、なぜトコトリエノールはトコフェロールと違った働きをするのでしょうか。
答えは、分子構造の微妙な違いに見つけることができます。

ビタミンE分子は、頭と尾を持つおたまじゃくしのようです。

ビタミンEの頭部は抗酸化作用を行い、置換されたメチル基の量により、アルファ、ベータ、ガンマまたはデルタと決定されます。
一般的に、メチル基(デスメチル)が少ないほど、分子サイズが小さく、より効果的です。



尾は、細胞壁を構成する脂質膜に、固着します。体のあらゆる細胞内に脂質膜は存在しています。

膜は脂肪酸や、しばしば、有益なオメガ3のような不飽和脂肪で出来ています(目や脳などに見られます)。不安定な脂質は酸化しないように多くの保護を必要とします。
これらの膜の中には、ビタミンEのための広いスペースがあります。
細胞膜のダメージを防ぐため、ラジカル酸化物質を規制します。

トコフェロールとトコトリエノールは同じ構造の頭部を持っていますが、トコトリエノールはより短く柔軟な尾を持っており、そのため細胞膜間を自由に動けるので、広範囲をカバーでき、厚く保護できるわけです。
短い尾を持った小さいおたまじゃくしのようなトコトリエノールは、細胞間をジグザグにより早く動くことができるのでより能力を発揮でき、一方長い尾を持つ大きなおたまじゃくしのようなトコフェロールは、細胞の柔軟性に関係なく、ゆらゆらとよりゆっくり細胞間を進みます。

トコトリエノール対スタチン

(研究結果で、記載をひかえます)

戦いに勝つ
(結果、どうか、のまとめ部分を訳出しました)

スタチンの副作用の意識が高まるにつれ、消費者は、自然の栄養代替品にかえて、予防健康対策をとろうとします。
スタチンほど劇的ではありませんが、トコトリエノールの研究により、衰弱という副作用を引き起こさずに、コレステロールを管理し、炎症を抑えることがわかりました。
さらに、相互作用で、トコトリエノールで、患者、特にひどい副作用を経験している患者が、スタチン摂取量を減らすことができるかもしれません。
この意味で、トコトリエノールはスタチンのダメージの危機との戦いで、勝利するものと言えます。






2018年10月5日金曜日

スイスでスイス・アップルの木を見つけました

ハイジの暮らした山に行きたい、という夢を叶えに、スイスへ行ってきました。

写真は山の上にあるハイジのモデルになった家です。この家は200年前に建てられたもので、ハイジの作家にインスピレーションを与えたといわれているそうです。


ハイジの山は、スイスのマイエンフェルトという町から山を上がったところにありました。
ここはワインになるぶどうの畑とその畑に醸造所がくっついていて、たくさんのワイナリーがありました


日差しがさんさんとして気持ちがよい町でした。
ぶどうといえば、カイアニのサンライズにもぶどうとぶどう種子の抽出液が入ってますね。抗酸化パワーが高くて知られてますー



他に酪農もさかんで、牛やヤギが放牧されていました


湧き水もいたるところにありました


そこでスイス・アップルの木に出会いました。
小さくて、美しい実がたわわになっていて、下に落ちた実もそのまま残っている感じでした
見つけたとき、感動しちゃった



カイアニのスキンケアシリーズのフルレッセにはこのスイス・アップルの幹細胞が使われてます。


調べていくと、人の幹細胞と植物性幹細胞の種類や違いなど、とっても興味深かったのですが、長々となりそうなので、また今度。

このスイスアップルの幹細胞が一番多く入っているフルレッセの製品は、セラムです。


ぜひお試しください



お近くのカイアニのディストリビューターさんにお尋ねください。
いらっしゃらない場合は、こちらからもご購入いただけます。Chiemiの紹介になりますので、ご了承ください。

ハイキングは虚弱で無理だったのに、こんなに元気で楽しめるようになったのは、カイアニのおかげです。
今回もちゃんとサンライズ、サンセット、ナイトロを持って行きました^^




2018年9月18日火曜日

カイアニのスキンケア、フルレッセの効果をクリニックの検査で証明

こんにちは

カイアニのスキンケアシリーズ、フルレッセを使用された方の、使用前、使用後の写真がたくさん出てくるようになりましたね
(以前シェアさせていただいたビフォア&アフターの写真はこちらです。)

今回は、使用者に調査した結果と、クリニックでの計測結果が発表されたので、その一部をご紹介です。

研究結果を日本語で訳してシェアするのは、誤解をまねく恐れがあるのでしないようにいわれております。
ほんとは、ぜーぶんぶ載せちゃいたいけど。
なので、ここはおさえたい、という部分だけのさわりの部分だけの紹介ですーご理解ください。

なお、このスライドは本来全部で8枚あり、夏のコンベンションで発表されたものです。



以下は使ってみてどうかという、利用者の声。
ほぼ全員がフルレッセを気に入っていることが数字の高さから伺えますね!
質問内容は、使ってみて・・・肌がやわらかくなったと感じる、ハリが出たと感じる、みずみずしくなったと感じる、しわが減ったと感じる、続けて使い続けたい、などなど、よくあるコスメ使用感に対する質問内容です。



さてそこで、クリニックでの証明になります。
こまかなしわの計測を、ヴィジオスキャンという機械を使って計測した結果です。
ヴィジオスキャンとは、「二次元皮膚表面キメ解析装置」なのだそうで、UVスコープで撮影した皮膚画像から「キメ、小じわ」の状態を定量化する装置、とのこと。

被験者は15名。フルレッセを4週間使ったあと、8週間使ったあと、どれぐらい改善されているか、というものです。




で、次は肌のハリをキュートメーターという機械で測定。
キュートメーターは、皮膚を細いプローブとよばれるもので吸引して皮膚の変形をプリズム測定し、肌のハリを計測できるものなのだそうです。

余談ですが、調べたところ、この二つともドイツ製の機械なんだそうですよ。

で、結果は以下のとおり。同じく被験者は15名。4週間後と8週間後の結果です。



これらの数字は改善値の平均をとった数字とのことなのですが、すごい人は、ほんとにすごかったみたいなことが書かれてます。
それって、私みたいに、以前はドラッグストアの安い化粧水を使ってたって人かしら、なんて思ってしまった。

フルレッセ使用前に、使っていたものが人それぞれ違うものであることを考えても、結果はほんとに個人差があるものだと思います。

が、何が驚きって、結果がゼロやマイナスではないこと。

だってたとえば私の年齢だったら、しわだってハリだって、1ヵ月前より今のほうが断然、衰えているのが普通。
マイナスいってるのが当たり前と思うんですー。衰えをとどめることはできても、なかなか改善まではー。。。
そう思うと、この数字ののびってスゴイことだなあと。

フルレッセが発売されて1年数ヶ月。使っている方の肌を見て、おおーと思うようになってきたこのところですー。


フルレッセのご購入はお近くのディストリビュータさんにお声かけください。
いらっしゃらない場合、こちらでどうぞ。私の紹介になっていますのでご了承ください。
(登録費など一切ありませんので、ご安心ください。通販と同じです。)







2018年9月9日日曜日

カイアニ・ナイトロ・エクストリームの最新の研究結果です

こんにちは!

カイアニ・サイエンスより、ナイトロ製品について、最新の研究情報がシェアされましたので、訳してシェアさせていただきます。



この実験は、こんなことを言っては口が悪いですが、ごまかしがきく、自社で行ったものではないんですね
わざわざ研究施設に依頼して行ったものなので、信憑性については信頼できるものだと思います。

(*トリニティ・バイオアクティブ社にて今年行われた試験結果「ヒト大動脈内皮細胞(HAoEC)による一酸化窒素の生成の調節についての試験効果資料」からの情報だそうです。)

訳については、カイアニ本社の正式なものではありません、カイアニ製品が大好きなChiemiの意訳ですので、ご理解のほどお願いします。

ではどうぞ

**********

以下は、カイアニナイトロ・エクストリームについて行った最新の研究結果の詳細の一部です。
カイアニは、まず人の大動脈の内皮細胞を選択することから始めました。この大動脈の内皮細胞というのは、循環器システムの壁を覆っている層です。
この内皮細胞は、皆様がナイトロ製品を摂った後、一酸化窒素の生成を助けている場所にあたります。
次にカイアニは、ナイトロ・エクストリームに対する細胞の反応を検査し、モルヒネと比較しました。モルヒネは、パワフルなオピオイド鎮痛薬で、一酸化窒素の生成にプラスの影響を与えることが知られています。

結果は次の通りです:


訳注:4つの棒グラフですが、
1番上が、通常時の内皮の一酸化窒素生成量
黄緑色の2段目が、ナイトロ製品での生成結果
3段目はモルヒネ0.3uM使用時、
1番下が、モルヒネ3uM使用時の生成量で、
いずれも5分(未満)での結果です。
モルヒネの仕組みは、一酸化窒素を生成させることで、痛みを感じなくさせるのだそうです。

5分とたたないうちに、ナイトロ製品およびモルヒネの双方とも、一酸化窒素を著しく生成しました。
上に示しましたとおり、ナイトロ製品はモルヒネとほぼ同じレベルまで一酸化窒素生成を促し、そしてモルヒネに起因されるとする副作用は一切見られませんでした。
カイアニナイトロ製品に含まれる硝酸塩は、一酸化窒素の生成を促すもので、栄養学的にも優れたかたちで、同様の結果を出す薬の代替となりうるものです。

ナイトロ製品は、皆様がとり入れる栄養素を運ぶ、身体の機能をサポートし、違いをもたらします。

ナイトロ製品こちらをご覧ください。
(リンク先製品は私の紹介になっています、ご了承ください。)


*************

誤解を招いてはいけないと思うのでひとことーこれはあくまで、研究施設での研究結果です。そしてカイアニ製品は薬ではなく栄養補助食品です


私の見解なのですが:

カイアニのコンベンションなどへ行くと、偏頭痛や関節痛や通風といった痛みに悩んでいた、または悩んでいる方がナイトロ製品を持ち歩くほど愛用されていらっしゃる姿をよくお見かけします。

が、私の場合ですが、偏頭痛が出てからナイトロ製品を飲んでも、効いているという実感が正直、イマイチわかりません。
薬も、痛くなってから飲むと効かないので、同じ原理かなとも思いますが。

(私はもともとはひどい偏頭痛もちで、最近はおかげさまでめったに出ませんが、出たときは、いつもカイアニのサンライズを多目にとって解決しています。ビタミンBがたくさん入っているからなのか、目の疲れや肩のつかれ、頭の後ろの筋肉の緊張にいい具合にはたらきかけてくれるようです。
(同様の症状の方は、ぜひ「眼精疲労+ビタミンB」、または「肩こり+ビタミンB」で検索してみてください))

どのように感じるかは千差万別と思っていただいていいと思います。
まずはご自身でぜひぜひ試してみてください。

しかし私がスゴイ!と思うのは、キッチンでの火傷の痛み!
油がはねて手を焼ヤケドしたとき、ナイトロ製品を(本当は数滴、飲むものだけれど)塗るとほんとにあっというまに痛みがとれます。

血管内皮に到達していないので、皮膚の上で一酸化窒素が生成されているとは思えないのだけれど、どうしてなんでしょうね。

そういうわけで、アロエや軟膏のように、ナイトロFXを使っています。

ためしに2箇所のヤケドの1箇所にだけナイトロ、もう1つは薬をつけてみたのですが、ナイトロを塗っていたほうは跡が消えましたが、ナイトロでなかったほうは、少しケロイドみたいにつるつるした跡になって残ってます。自然のものが一番だなと勝手に解釈。その後はナイトロFXだけのお世話になってます。

また、長年お弁当屋さんをしていらっしゃった知り合いの女性は、包丁を握る手がこわばって痛くてもう持てないとき、ナイトロFXを塗っているとおっしゃっていました。

これらはカイアニが推奨する使い方では無いですが、直塗りもありか、ということで、ブログに書かせていただきましたー
一使用者の勝手な利用方法ですので、ご理解くださいー






2018年8月7日火曜日

カイアニ・サンライズのアメリカのパンフレット

カイアニの3つの製品、どれも欠かせない素晴らしい要素がつまっていますが、
女性は特にサンライズが好きな人が多いと聞いています。
まあ、女性に嬉しいざくろやクコ、アサイ、アロエ、朝鮮人参まで入ってますし。

私もサンライズが一番好きで、これだけは何があっても手放せないです。
キッチン、車の中、会社の引き出しに常備しています。飲み忘れたときのため。

以下はアメリカのサンライズのパンフレット。表4ページ、裏4ページのじゃばら折になってます。


裏面の右側は、サンライズ1日分(おおさじ2杯分)にどれだけの栄養素が入っているか、のイラストです。

1度、ハワイのある女性が、
サンライズが大好きだけど、フレッシュジュースに叶うものは無いと思って、これだけの栄養素をとるために、ジュースをつくって飲むとしたら、どれだけの量になり、どれだけのお金がかかるか、やってみた」
というのをみんなに披露してくれたのですが
「結果、1日かかっても飲みきれない量と、破産しそうな金額になることが身を持ってわかりました。
なので、感謝しながらサンライズを飲むようになりましたよ」
なんて言うから笑ってしまいました。



サンライズを毎朝欠かさず飲んでもう何年かな。
疲れている日、なんだか風邪ひきそうな感じの日などもエキストラでプラス1袋、飲んでます。

今が人生で一番元気!ここ4年ほど病院にも行かずに済んでます。

カイアニで治ったというよりは、カイアニで調和がとれるようになり健康体質になれたというのが正しいのだと思う。

疲れが出にくくなり、どうしてかなあと考えると、
低すぎた血圧は正常値になっているし、糖尿病では無いのですが、おなかがすくと血糖値が下がって、体が震えたり、倒れそうになっていたのが、もう起こらなくなったし、ひんぱんに出来ていた口内炎もできなくなったし、
頻繁に出ていて、週末は寝込むほどひどくなっていた偏頭痛もめったに出なくなり、出ても年に1回、2回程度かなあ。程度もしれています。
誰かがくしゃみをするたび自分も風邪を引いていたのに、もうそんな心配もしないですんでます
大人になってからなった喘息ももう出ないし、今が一番からだが楽チンです。
こういうのを考えていると、何がどう治ったというよりは、体の調和がとれて、健康体質になったのだなと思うようになりました。

子供の頃から体が弱かったのですが、30代は不調続きで、一番辛かったのは、その30代に、病院で、身内として私の状態を聞きにきた母に「どうしてこの子ばっかり」と泣かれてしまったこと。
ほんとに親不孝だなって辛かったです。

「体が弱いのだから、無理しないように」と電話口で毎回言っていたのに
今はぜんぜん言われない
ありがたいことです
最近は「体が弱かったのだから、調子にのらないように」と言われます

さてー私はカイアニはサプリメントとして完璧だと思っていますが
それぞれの体の調子に対して完璧かというと、ベースラインであって、他に何か足りないものはそれぞれある場合があっても、それはそれで当然じゃないかなと思っています。
そう思う時はプラスして何かを摂るべき。

また、調子が悪いところがあれば、病院で処方されたお薬を飲む必要があると思ってます。

健康でいることが、自分だけでなく、まわりの幸せにつながりますし、ぜひカイアニをベースにして、皆様、健康体質に近づいていってくださいー





2018年7月26日木曜日

暑い夏です。高血圧の方に有効な食べ物&カイアニに入っているもの

アロハ

今回、血圧を下げる食べ物についての記事を意訳してまとめました。
以下ご参照くださいー
なお元になっているサイトはこちら>The food scientifically shown to lower Blood pressure です

「米国や英国、オーストラリアといった国では、30歳以上の3人に1人が高血圧と判断されています。

心血管を健康に保てるよう、血圧を下げるために、あれもこれもダメ、と特定の食事を避けるよりも、身体にいい食事をとることで、よりベネフィットが得られることがわかっています。

以下18の食品は、その有力候補。約束はできませんが、ぜひ積極的に摂ってみて下さい。」


1. ハイビスカス・ティー(リスト下の9番に、緑茶が上がっています)

2. ビーツ(*ビーツに含まれる成分(ノニに含まれる成分と同じ)が、体内で一酸化窒素を生成し、これが血管に働きかけます
 

カイアニのナイトロ製品と同じ原理

3. ターメリック

4. ざくろ (*以下はざくろ果汁を1日50cc、52週飲んだ結果。30%も頚動脈の厚みが軽減されていることが示されています。(右端))

ざくろは、カイアニのサンライズにも含まれています)


5. カシューナッツ (*豊富に含まれるマグネシウムが良いそうです。他にアーモンドも推奨されています。
 マグネシウムはカイアニのナイトロ・エクストリームに成分強化のために入っています)

6. いも類(じゃがいも、さつまいも)

7.  きのこ類

8.  ダークチョコレート(*もちろん、糖分控えめのもの)

9.  緑茶  (*下の写真の5番に、血圧をコントロール、と記載してありますが、これはテアニンによる効果だそうです。他にもベネフィットがいっぱい。)


(サンライズに以前、カフェインを抜いた緑茶抽出液が入っていましたが、とにかくお茶のカフェインにうるさい私の住む国の方たちの声が多く、今はサンライズに入っていません。その代わり、他のものからのテアニン(リラックス効果が認められているお茶に入っている成分)が50mgはいっています)
10.  緑の野菜、特にケール
(ケールもサンライズに入っています)

11.  ガーリック

12.  フィッシュオイル (*特にサーモン、いわしなどの脂分の多いお魚の脂)

(カイアニサンセットには汚染のみられないアラスカの魚からとれるフィッシュオイルを使っています)


13.  グリーン・コーヒー豆

14.  ステビア (*サンライズの甘味料として少量が添加されてあります)

15.  発酵食品(キムチ、納豆など)

16. 脂の多いいわしやサーモンなどの魚(12とかぶりますね)

17.  スピルリナ

18. エキストラ・バージン・オリーブオイル(他に、ごま油、グレープシードオイルなどもあげられます)

他サイトでは、ブルーベリー、バナナ、ネクタリン、なども書いてありました。


改善すると約束するものではありませんが、絶対身体にいいものばかり入っているので、カイアニを生活に取り入れてみるのはいかがでしょうか。

合わせて、ストレスに感じることを減らし、睡眠をきちんととり、適切な運動も欠かさないようにしてください

なんとなく、食事は車のガソリンやオイルで、良いものを使うのはもちろんだけど、適切な運転で車をいたわるのが一番大事かなと思います。

暑い夏です、皆様ご自愛ください♪





ブドウ種子抽出物のメリット:カイアニのサンライズに入っています!

わたくし、身体にいいと聞いて、家で使う油はオリーブオイル、ごま油、グレープシードオイルにしています。このグレープシードオイルは、ブドウのタネから取れる油ですが、 カイアニ の サンライズ には ブドウのタネからの抽出物 も入っています。(皮の成分も入っています) カイアニUS が...